2016東日本支部総会

2016東日本支部総会開催を終えて

 10月23日、今年も東日本支部総会を東京銀座、銀座ライオンで迎えました。
今年の総会の特徴は
参加者、会員40名、来賓含め43名。新規参加者5名、会員累計しますと71名が参加しています。
会長挨拶は
1)会員状況、特に若い層の動向について、49期50期51期がスマホラインで53名と通信対話。32名が前向きな返信、休日勤務、交代勤務等で貴重な戦力になって頑張っている。参加したいが参加出来なかった件、今後の会、拡大への期待が持てることの話しであった。
2)熊本大震災について、重大な被害を受け復興に長時間かかること、会員仲間が土木を中心に現場復興工事で汗を流していること、に対しての、復興支援カンパ、協力要請、(会員全員がカンパに参加、支援金を熊本東京事務所に寄付)
3)天工最新情報 天工便りを入手し活躍状況を報告する
4)来年、東日本支部開設5周年記念総会実施について
  本校電気科出身の天草二郎歌謡ショーを中心に、機械科出身吉本興業ガリッとチュー漫才公演イベント実施、会員増員確保について要請。
来賓の皆さんは
熊本県東京事務所千田代表、東京天草郷友会酒井副会長が出席。祝辞をいただきました。
1)千田次長は熊本大震災復興について、被害の大きさから長期化に渡る事の報告、支援金、ふるさと納税についての話し。
2)堺副会長は天草郷友会の開設歴史、年間活動について、ゴルフコンペ、旅行、天草島民の交流の場として参加要請。
懇親会は
電気科1期、松下一郎氏の力強い乾杯で始まり、自己PRでは6名の代表が場を盛り上げ、天草二郎の新曲 一徹 校歌を全員で合唱。電気科22期光田副会長が「天工同窓会東日本支部、5周年記念盛大な総会を来年実施しましょう!」力強い挨拶でした。
天工同窓会東日本支部事務局

higashi2016a.jpg